こんにちは。ドレスオーダーとフラワーデザインのアトリエOne's Memories の砂子田(イサゴダ)です。

ブログを見てくださってありがとうございます♪

 

梅雨の時期に入り、毎日のお天気チェックが欠かせませんね!

 

さて、Aラインドレスの製作の続きです。次は、見返しを作ります。

 

   

 

前身頃と後ろ見頃をそれぞれ縫っていきます。

 

   

 

脇も縫い合わせ、表地と中表に合わせます。胸のハートカットの所はカーブの縫い線を慎重に縫っていきます。胸の所を縫ったら裾も縫って、表に返します。胸の部分の縫い代には切り込みを入れます。

 

   

 

表に返したら軽くアイロンで落ち着かせます。

 

   

 

次は、袖を作ります。左右2枚ずつカットしているので、2枚合わせて袖口を印で縫い、縫い代を3个縫ットして表に返し、押えミシンを掛けます。

 

   

 

そして、袖山にギャザー用に粗い針で縫い代の内側に2本縫います。

 

   

 

袖下にジグザグミシンを掛け、袖下を縫います。そうしたら、見頃と縫い合わせます。この時、オーガンジーのバイアステープを上に乗せながら縫っていきます。そして、縫い代を5个縫ットしてバイアステープでくるんで、押えミシンを掛けます。

 

   

 

袖が付きました。

 

   

 

左右で袖山の高さを変えてみました。オーガンジーが張りのある生地なので、右側は高さが出ているタイプと左側は高さを抑えたタイプの2通りで試して頂こうと思います。

 

   

 

   

 

レースを付けた出来上がりは、このような感じです♥

 

   

 

後ろ見頃にレースをV字に付けるのは、お客様からのご希望です!

 

   

 

後ろ姿が華やかで可愛らしいですね♪

 

次回は、バックトレーンの製作を進めていきたいと思います。

 

 


Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Selected Entry

Comment

  • 夢を叶えてくれたウエディングドレス作り***
    清水尚子

Link

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM