JUGEMテーマ:ドレスオーダー

こんにちは。ドレスオーダーとフラワーアレンジのアトリエOne's Memories の砂子田(イサゴダ)です。

ブログを見てくださってありがとうございます♪

 

桜前線もどんどん北上し、岩手でもやっと桜の便りが聞かれるようになってきました🌸

 

さて、オーバースカート作りの後半です。

ウエストベルトは、前が少しカーブしていて付けた時にV字になり、スリム感が出るようにしました。

 

   

 

前の部分には、オーガンジーをランダムにタックをとり土台布に縫い付けます。オーガンジーは大きめにカットして待ち針で押さえながらいい感じの所にタックをとります。しつけで押さえ、縫い代内にミシンで縫います。

 

   

 

縫い終わったら、周りを土台布に合わせて切り揃えます。反対側も同様に作ります。

 

   

 

後ろには、ゴムを入れるのでオーガンジーはタックを入れないで土台布ど同じ大きさの物を重ねて縫います。

そうしたら、表生地をつなげます。前裏生地に接着芯を貼り、裏もつなげていきます。この時、裏の両脇にはゴム通し口をしつけで押さえてから、ミシンで縫います。

 

次に、表と裏を中表に縫い合わせ表に返します。アイロンを中温で掛け、上の所に押えミシンをします。後ろ部分には、1.5僂離乾狡未靴鬘暇榾イい泙后ゴム通しはウエストベルトの幅で、決めてください。

 

   

 

そして、ウエストベルトにオーバースカートを縫い付けます。まず、オーバースカートを2枚一緒にウエスト部分の縫い代に大きめの縫い幅でギャザーを寄せます。5个硲賢个烹暇榾イ辰胴覆蠅泙后9覆觧、裏側の糸同士を結んでおくと良いです。

スカートの表にウエストベルトの表を載せて右側の所に持ち出し3僂魘けて、縫い付けます。この時、ウエストベルトのオーガンジーのタックが多いので気を付けながら慎重作業していきます。

 

   

 

そうしたら、表に返し押えミシンを掛けます。

 

   

 

裏側はまつります。

 

   

 

最後に、裏側にゴムを通し脇のゴム通し口をミシンで押さえます。

 

   

 

前の所にカギホックを付けたら完成です♪

 

   

 

シンプルですが、2色のオーガンジーが華やなさを出してくれました。ドレスと合わせてピアノのコンサートの時に活躍してくれる事をお祈りしています♥

 

 

 

 

 


Search

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Selected Entry

Comment

  • 夢を叶えてくれたウエディングドレス作り***
    清水尚子

Link

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM