JUGEMテーマ:ドレスオーダー

こんにちは。ドレスオーダーとフラワーアレンジのアトリエOne's Memories の砂子田(イサゴダ)です。

ブログを見てくださってありがとうございます♪

 

Aラインのウエディングドレスの製作に入りました。ドレスのお打ち合わせの時に、I様のサイズを測らせていただきましたので、それを元にI様の原型を作ります。

 

   

 

次に、ドレスデザインに沿った型紙を作っていきます。土台のデザインとサテン生地の2種類を組み合わせます。

 

   

 

   

 

今は、試着用の見本製作ですので、印つけはチャコペーパーで行いました。

 

   

 

サテン生地の部分の印付けが終わり、縫い代を多めに付けてカットします。

 

   

 

そうしたら、脇は2僉△修梁召錬鵜僂遼イぢ紊砲覆襪茲Δ法▲蹈奪ミシンで周りを縫っておきます。

 

   

 

次に、前身頃を縫い合わせます。カーブがきついので細かくまち針を打ち、しつけ糸で縫ってからミシンで縫います。

 

   

 

   

 

後ろ見頃も同じように縫います。

 

今度は、土台のオーガンジーを型紙に合わせ1パーツ2枚ずつカットします。

 

   

 

   

 

   

 

前後1枚ずつ肩を縫い合わせ、縫い代を5个妊ットし縫い代をアイロンで割っておきます。

 

   

 

もう1枚も同じように縫って、2枚を中表に合わせたら後ろ中央から襟ぐりを縫っていきます。そして、縫い代を5个縫ットして襟ぐりのカーブ部分の縫い代に切り込みを入れて表に返します。アイロンで整えたら、端ミシンをかけます。

 

   

 

それから、サテン生地と縫い合わせる為、しつけ糸で縫います。オーガンジーは、見返しに挟むようになるので、今は仮押さえです。

 

   

 

形が少しずつ見えてきました。次回は、見返し作りからです。

 

 

 

 

Comment





   

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Selected Entry

Comment

  • 夢を叶えてくれたウエディングドレス作り***
    清水尚子

Link

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM