ウエディングドレスの飾りに使った、巻きバラの作り方について紹介します。この巻きバラは、ウエデウィングドレスの胸の部分に使いました。ドレスと共布で作ったので、柔らかいシルクの質感で素敵にでました♪♪


    

まず初めに、生地をカットします。

−生地幅が110儖幣紊△譴于Iはそのままで22僂猟垢気妊ットします。90冑の生地でしたら中心で剥いでくださいー

    

生地を縦長の中表にして筒状になるように上1僂僚蠅鬟潺轡鵑破イい泙后それを表に返して、中心で直角になるように折ります。

   

そして、下の生地を上に折っていきどんどん重ねて最後まで折っていきます。

   

そうしたら、端の重なり部分を持ち下の生地を静かに引いていくと、徐々に巻きバラの形になってきます。綺麗なバラの形になったら、余分な生地をカットしてほつれないように内側に縫い留めます。

−はじめはなかなか綺麗なバラが出来ないのですが、ゆっくりゆっくり引いていくとちょうど良い形のバラが出来る瞬間がありますから、それを逃さずに落ち着いてやってみてくださいー

        


   
出来上がりの大きさは、13僂らいです

−もう少し小さいバラでしたら、18〜19僂猟垢気悩遒襪箸いい隼廚い泙后色々な大きさや違う生地で作ってみると、とっても楽しいですし、ドレス作りのアイデアが沢山でてきて幸せな気持ちになってきます♪♪♪

                          

レースも並べてみてバランス良く配置出来たら、レースの淵をドレスにまつり、パールビーズとラインストーンを丁寧に縫いつけていきます。

−この時、タックが綺麗な位置になるように気をつけながら、まつっていきます。ー

   

出来上がって娘に試着してもらい、サイズ調整をしてみるとビックリするほどピッタリでしたー。シンプルなのに、シルクの輝きとしなやかさが何とも気品を醸し出している美しいドレスが出来上がり、大大大満足!!!

〜皆さんにも味わって欲しいな〜
  
次回は、ウエデウィングドレスの後ろのオーガンジーの飾りを紹介します。

**お楽しみに〜**



 


Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Selected Entry

Comment

  • 夢を叶えてくれたウエディングドレス作り***
    清水尚子

Link

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM